Archive for 8月, 2010

洗面台の横の棚


2010
08.30

けっこう前のことですが、洗面台の横に棚を設置しました。


こんな感じで3段。


ちなみに以前は1枚だけ板を置いてました。


ここの壁はコンクリなので、ネジではなく3Mの「コマンドタブ」を使用。
木の板にL字金具をネジ止めして、コマンドタブのLとSを上下に貼り付けました。
最初はMサイズ1枚で付けていたら、数日後にバラバラっと無残に落ちてました。
あまり重いものは乗せられません。


収納量を増やすためと、コンセントのゴチャつきをカバーするため。
キレイにとはいきませんでしたが、気にならない程度にはなったかな。
この真ん中の段には化粧品を置く予定です。
ごちゃつかせず、見栄え良く、使いやすく、化粧品を収納するのが次の課題。

洗面所は実用的な場所なので、どうしてもモノが溢れやすいし、自然と使いやすさ重視の置き方になって見た目は二の次になりがちです。
よく使う場所なだけに、もっと気分が盛り上がる空間にしたいな~と思うのです。

 

石鹸シャンプーのその後


2010
08.26


>石鹸シャンプーを始めてから2ヶ月以上が経ちました。
結論からいうと、ギシギシという手触りは変わりませんでした。
毛先はパサパサゴワゴワ、全体的に固い手触りで、手ぐしも通りにくく、夢見たサラツヤは遠いよう・・・。そんなに甘くなかった!
というのも、石鹸シャンプーは傷んだ髪を修復する訳ではなく、新しく生えてくる髪を自然で健康な状態にしてくれるそう。(詳しくないのでパパッと調べた知識)
なので、生え際付近の髪はツヤッとしてギシギシも無し。

更に結論を言えば、この先も続けようと思います。
・やっぱり化学物質はもう使いたくない。
・髪・顔・身体を一つの石鹸で洗うので楽ちん。
・ボディーソープ・シャンプー・リンス・洗顔料を買う手間が石鹸一個で済む。
・↑これらの詰め替えの手間も無い!
・顔の肌の調子が良くなった!(私の肌には合っていたみたい)
詰め替え不要というのが一番惹かれます。

最初は石鹸シャンプーのみでしたが、やはりリンスを使うと手触りがかなり良くなります。
でも作って瓶に入れておくと使用期限が過ぎたり(ズボラなので)、詰め替えや瓶の洗浄が面倒なので、自己流のリンスをお風呂のたびに作ってます。


小皿にクエン酸を少々。小さじ1杯くらいにしてます。
クエン酸はドラッグストアなどで売ってます。
クエン酸が入ってる容器は無印のPPボトル。


そこにオリーブオイルを3滴ほど。
某有名なオリーブバージンオイルを瓶に詰め替えて使用中。
次は椿オイルにしてみようと思ってます。

これを入浴前にちゃちゃっと作って、お風呂場のお湯がかからない場所に置いといて、
洗髪後たらいにお湯を張ってこのクエン酸リンスを溶かして髪を浸し、最後に頭からザブッとかぶります。
この際に顔や身体にもかけると良い効果がある気がしてます。全身リンスの様。
この後、髪や身体をお湯でさっと洗い流しても良いし、流さなくても良いそうです。
因みにクエン酸リンスを入れてた小皿は風呂でちゃちゃっと洗って身体と一緒にタオルで拭いて、棚に戻しておきます。

そんな訳で、もう少し続けてみようと思いますので、またご報告したいと思います。
ちなみに、石鹸はいまのところ「アレッポ石鹸」が一番髪に合うようです。
ドラッグストアの安い無添加石鹸に変えたら大変なことになりました。

夏休みの想い出 ~後半~


2010
08.25

>昨日の前半に続いて後半です。
夏休み後半は息子にとって初の泊まりがけの箱根旅行。
親子3人と私の両親と兄との6名。車で。

先ずは小涌園ユネッサンの中にある蕎麦屋「椿山荘」で昼食。
料亭(行ったこと無いけど。)みたいなステキなお店で食べる美味しいお蕎麦は格別で、また行きたい!と思える良いお店でした。お値段もイイですけど。。

美味しいお蕎麦に満足し、ユネッサンの他施設には目もくれず^^; ロープウェイの早雲山駅から大涌谷駅へ。
大涌谷は涼しくて硫黄の匂い立ち込める噴煙地。
←こんな場所です。
霧や雲がなければ富士さんが見えるんだろうけど、この日は見えず。残念。。
ソフトクリームを食べて早々に退散しました。

翌日は芦ノ湖でスワンボートに乗りました。
写真はハンドルを握る息子。
適当なハンドルさばきで船体をクルクル回したり、他のスワンにぶつかりそうになったり。
3歳になる息子、ハンドル操作が下手で三輪車もままなりません。

昼食に行こうとしてたお店が混んでたので、待つ間にガラスの森美術館へ。
時間がなくてあまり見られなかったけど、葉っぱ部分がカットガラスで出来ている大きなガラスの木は感動的にキレイでした。
写真は知らないおばさんに適当な話を振る息子。

最後は隠れ家的ピザ屋「solo pizza」で昼食。
炭の窯で焼かれたピザは最高に美味しくて、普段ピザをあまり食べない息子も3~4切れ食べてました。
私が注文した「バーニャカウダ」も絶品でした。(初めて食べた)

今回は息子を見る大人の目が5人。
大人の言うことも理解できるし、じっと車に座ることも出来るようになったし、随分楽でした。
そして息子のオムツも完全に取れてるので、一日中快適!
(猛スピードでトイレに連れてく面倒はありますが。)
私にしては珍しく、特に大きな失敗はなく楽しい旅になりました。
(温泉に行ってタオル忘れたりパンツ忘れたりという小さいミスはあり。)
また来年もみんなで行けたらいいなぁ。

夏休みの想い出 ~前半~


2010
08.24

一週間以上ぶりの投稿です。
先週は夏休みをとって、家族でお出掛け三昧していました。
・日曜 ショッピングモールで買物
・月曜 科学技術館を見学
・火曜 IKEAで買物
・水曜 高尾山トリックアート美術館を見学
・木・金曜 箱根旅行
出不精な我が夫婦ですが、今年は夏休みフル活用を目指してお出かけ。
毎日暑くて疲れたけど、何もせずただ過ぎてしまう例年の夏休みより満足感は大きかったです。

月曜に行った科学技術館は、小学校の遠足で行ったり武道館へ行ったついでに行ったりと、私にとっては馴染み深い場所。主人と息子は今回が初でした。
館内は巨大シャボン玉装置があったり、機械仕掛けのものや、錯視の装置、DNAの仕組みなどなどを体験できる大人にも子供にも楽しい展示ばかり。
息子は写真のクレーンゲームに夢中。
3歳でも楽しめる展示も多くありました。

火曜は電車で新三郷のIKEAへ。
この辺りは三井ショッピングパーク、コストコ、IKEAと一大ショッピングモールというかんじ。
だけど我が家の今回の目的は夏限定メニューの「ザリガニ」。ちょっと塩気が強かったけど、なかなか美味しかったです。

水曜は高尾山の麓のトリックアート美術館
中は予想外の混雑。そして予想外の楽しさ。
左の写真は鏡があるように見えて、奥にも左右反転の部屋がある仕組み。
息子はまんまと騙されて鏡を触ろうとして転んでました。

壁に描かれた立体的な絵の前で演技する息子。
小さくてもちゃんと趣旨を理解して各展示で迫真の演技を見せてくれました。
肉眼より写真のほうがそれらしく見えます。

写真は床に描かれた一万円札を拾おうとしている息子^^
こういう遊び心満載の館内で、ちょっと冷めた目で見ていた我が夫婦も最終的には大いに驚かされました。
錯視、かなり楽しいです。

次回は箱根旅行について書きたいと思います。
もう少々お付き合いいただければ幸いです。

象のティッシュケース


2010
08.13

台風一過でカラッといい天気になるのかと思いきや、薄曇りで蒸し蒸し。
暑くなってからは、毎日早朝に「ぎゅーぎゅ~(牛乳)」と喉カラカラの息子に催促されて起きるのが日課になってます。(このあと親子ともどもすぐ2度寝します。)

欲求や主張がはっきりしてきた息子。
「ペン頂戴」とか「拭くの(タオル)」「お茶」とか、息子に頼まれて動き回ることが多いので、そろそろ自分で何でも取って貰わないと。。

で、最近、結婚前に愛用していた象のティッシュケースを使い始めました。
狭い家なので、台所のティッシュだけで事足りてたけど、息子には届かない位置。
「ティッシュが要るときは自分で取ってね」と、居間のソファに置いてます。


象のエルマーというキャラクターのティッシュケース。
中に若干の綿が入っていて、見た目はぬいぐるみそのものです。

 
背中からティッシュが出ます。(鼻から出たら面白いのに。)
>先日購入したカラフルティッシュを入れようかと思ってます。
せっかくのかわいい箱が隠れて勿体無いかな??


色味の少ない我が家で一際目立つカラフルな象のぬいぐるみ。
置く場所が無いのでソファの背もたれの上が定位置。
息子はちゃんと使ってくれてるので少し楽になりました。
たまに抱いて寝たりもしてます。一石二鳥~♪

追記:2010/08/13
利用したことないけど、>こちらの店で扱ってました。ゾウの「エルマー」ティッシュカバー
私は6~7年前にソニープラザで買いました。

子供用フックの作り方


2010
08.11


先日作った「>絵本を飾れる子供用フック」の作り方をアバウトにご紹介したいと思います。
ちなみに取り付けるのはベニヤ壁(壁紙つき)です。
るるさん、参考になれば幸いです^^


まずは高さと厚みの違う2枚の木材を用意します。(幅は同じ)
(うちは910×90×6mm、910×60×9mmを使用)
それをヤスリがけしたり、ニスなどを塗って下準備します。
私は写真の「ワトコオイル」の「ミディアムウォルナット」を2度塗り。
ニスだったら水性が扱いやすくてオススメです。
木材はファルカタ材が軽くて安いのでオススメ。反りが少ないものを選んでください。


次にオイルなどが乾いたら、2枚の板をボンドでくっつけます。
写真のように上下をずらして、上に本を置ける溝を作ります。
深さはだいたい2cmくらい。
そしてパタパタフック(正式名称わかりません^^;)を等間隔に取り付けます。


※ここからは裏技的な壁への取り付け方なので壁紙が傷つく可能性あり!ご注意を!

 
四隅と真ん中に木ねじを少しだけ取り付けます。(写真のように先が少し出るよう)
このネジはダイソーで買いました。
長さは2枚の板の厚みに併せて35mmを使用。
※フックのネジも木ねじも板が重なり合っている場所に入るよう注意してください。


そして板に水平器(ダイソー産)を乗せ、水平を見ながら壁のちょうど良い場所に合わせてグッと押します。
※画鋲程度の穴が空く様に力を調整してください。

 
壁に小さな穴が開くので、そこに画鋲を刺して目印にします。
で、壁紙を保護するための>方法で、この画鋲の周りの壁紙を切り込みを入れてペロッとめくります。
あとは、画鋲の穴を目印にフックを壁に取り付ければ完成です。

冷蔵庫のホワイトボードと額


2010
08.09

>先日貼ったばかりのブラックトボード紙。
ヨレヨレと破れが酷くなって、早くも引退となりました。 あ~失敗。。
そして剥がしたあとは何も貼らずにそのままホワイトボードとして使ってます。


やはり息子のお絵かきの場となってます。
ホワイトボード用のマーカーで書いたら消えたので、冷蔵庫をそのまま使用。
そして紙に描かれた息子の絵を額縁で貼ってます。

 
ダイソーで買った木の額縁の余分なパーツ(台紙、留め金、アクリル板など)を取り除き、
裏にマグネットテープ(やはりダイソー)を貼ります。
マグネットテープは粘着シール付きなので簡単に付けられました♪


ずっと息子の絵を飾りたいと思いつつなかなかめんどくさくて。。
これでサッと貼って飾れるようになりました。
ほんとは額のサイズに切ったほうが見栄えが良いんですけどね。
やっぱり面倒です^^;


以前、子供用のテントも作ったこともあるんですが、すぐに飽きて仕舞い込んだままです。
いつも作るまでが楽しくて、作った後は長続きしないことがしばしばあります^^;

iPhone型の付箋とiPad型のノート


2010
08.07

先日、こんな物を買ってみました。


iPhoneを模した付箋。
>「Phonememo」販売ページ エンオークにて購入。


そしてiPadを模したノートです。
>「Padnote」販売ページ エンオークにて購入。

 
それぞれ写真左は本物のiPhone4(主人のを拝借)。
表も裏もなかなか似ています。

 
こちらも左は本物のiPad(やはり主人のを拝借)。
このノートはiPad用アプリ開発の為のアイディアスケッチノートだそうです。

使えるかどうか分かりませんが、どちらも主人に贈りました。
私にしては珍しく、実用的じゃない買い物でした^^

書類の収納


2010
08.06


先日>ぽちっとアスクルで買った紙のフォルダ、家中の書類収納を整理するために購入しました。
1パック50枚入りで398円とお買い得だったので、思わず2パック購入。
ちょっと買いすぎたかな・・・


>先日の押入の右側下段は押入用の収納ケースをフル活用。
中がごちゃ付いてますね。。 目隠しの仕切りを入れないと。
この収納ケースは天馬のFitsというシリーズで、見た目はちょっとイマイチ…
ですが、頑丈だしロングセラーの定番商品なので、いつでも安心して買い足しできます。
ちなみに>こちらで購入。
別売りのキャスターも買いました。風通し良くて掃除の時ラクです!


左端下段の収納ケースに>無印のファイルボックスを入れて、書類収納引出しにしました。
家中の書類はここ!って決めたので探しまわらずに済みます。


試しにテプラでラベルを貼りました。手書きのほうが楽かな^^;
今までは保証書や説明書をポケットファイルで管理してましたが、しまうのが億劫に。。
このフォルダならサッと入れやすくて探すのも楽です^^

余談ですが、フォルダの高さが合わず引出しに入らなかったので、タブ部分を5mm程切りました。
50枚も! でもまだ50枚残ってます。。
でもこういう失敗は私にはよくあることです^^

玄関の模様替え


2010
08.05

久々に玄関の模様替えをしました。
以前は>こんな感じで、細々したものが多くてちょっと雑然としてました。
毎日暑いのでスッキリと夏バージョン。


全然「夏」っぽくない色見だけど。。
せめて白い額で爽やかに。 まだ飾る絵が決まってません。
私のことだから、飾る前に夏が終わりそうです。。


ボトルは虫除けスプレーと、日焼け止め。
これに貼るラベルを作ろうと思いつつ半年以上過ぎてます^^;


蓋付きのカゴにはマスクが入ってます。
夏は殆ど使わないので、いまは飾りとして。

夏っぽい青を使って、もう少し色見を加えてみたいけど、どうも色使いが苦手でどうしたら良いのやら。。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes