Archive for 7月, 2010

貴和第二製作所


2010
07.30

先日、仕事終りに友人達と食事に行きました。(息子は実家でお留守番)
平日の夜の新宿ってもう4年ぶりくらいで、ドキドキしちゃいました。

で、待合せ前のちょっとした時間を使って、前から行ってみたかった>貴和製作所に駆け足で行ってきました。
新宿にはルミネ1に「貴和製作所」、ルミネ2に「貴和第二製作所」があります。
(第二にしか行けなかったけど、両方とも行きたかった!)
「あれこれ。」のあいどさんの>ハンドメイドのアクセサリーがいつも素敵で、私も作りたいな~と思ってたのです。

 
お店も素敵だったけど、紙袋もかわいい!
10分程しかなくて、急いで目についたパーツなど買いました。


そして、こんなのを作りました。
あいどさんのネックレスを参考に。
息子が小さくて滅多にアクセサリーを付けられなかったけど(言い訳?)これからはもう少しオシャレしたいなぁ。


ラフォーレ原宿3F「貴和第二製作所」内に併設されているカフェ「喫茶室コジカ」。
こっちにも行ってみたいな~

というわけで、久々の自由時間を満喫しました!

絵本を飾れる子供用フック 


2010
07.29

またまた息子用のフックを作りました。(前回のは>コチラ


出来立てホヤホヤです。
息子が触りたがるのを全身で制止しながら写真を撮りました^^;
フックに掛かってるのは100均で買った息子のオママゴト道具。


こんな風に2枚の板をボンドで貼って長押風にしました。
隙間に(私の)お気に入りの絵本を立てて飾ってみました。


おもちゃ入れのカゴの傍ら。
和室の一角が一気に子供のスペースらしくなりました。
(さっきまで掛けてあったおもちゃは息子が持ってっちゃいました^^;)

収納の課題は沢山あるけど、息子のスペースは最も頭を悩ませる所の一つ。
カゴの収納は見た目はスッキリするけど、子供が自ら分類して片付けるのは難しいみたいです。。
で、いつも私が怒りながら片付けることに・・・
のびのび楽しく遊んでほしいけど、きちんと片付けもして欲しい。
親子が納得行く収納を模索する日々は続きます。。。

カレンダー作成


2010
07.28

ごみ収集日を見逃さないよう、カレンダーを作りました。


右側のがカレンダー。
左のはカレンダー作りのため引っ張りだしてきたタイプライター。
母が使っていたのを貰いました。

 
間違えたら一からやり直しなので、思ったより大変でした。
でも文字のかすれや色の濃淡に味があって好きです。
久々にタイプライター熱が上がりそう。
因みに紙はダイソーのメモ帳。


目に付きやすい冷蔵庫に貼りました。
8月のカレンダーなので「8」のマグネットで。
ちっちゃいけど自分が分かるなら良いんです^^

これでもう何ヶ月も捨て損ねてる乾電池を捨てられそう。
また一つ問題解決♪

洗濯カゴの改造


2010
07.27

以前、>「洗濯機周り」の模様替えをしましたが、使っていくうちにいくつか改良点が見えてきました。
中でも洗濯カゴの下がカビるという問題が気になっていて、ようやく手をつけることが出来ました。


以前の写真。
上段真ん中の黒いワイヤーカゴは白いタオル専用。
しかしカゴに足がついてなくて、湿ったタオルが直接棚板に触れてカビに××
(籐のカゴは乾いた物しか入れないので大丈夫。)

 
足を溶接して…と本格的作業も一瞬よぎったけど、無理せず簡単に。
底に麻紐を張って上げ底しました。


ほら!浮いてる(笑)
小さいことだけど、問題が一つ解決できて満足です。

連休中に買った大物


2010
07.23

先の連休中に買った、>がま口>黒いホワイトボード紙(矛盾?)についで、液晶テレビが我が家にやってきました。
2011年の夏までには…と地デジ対策で買う予定はありましたが、突然、機が熟したようです。(主人の中で)。
「今日買う!」と言った主人の決意は固かったよう。
お店について間もなく、契約の書類にサインしてました。


そんな訳で、突然黒船のようにやってきた新テレビ。
圧迫感と威圧感と違和感がスゴイです。
我が家に馴染んでくれないテレビですが、やっぱり地デジはキレイで良いです。


ちなみに以前のテレビ周りの様子。

ここはこじんまりした空間でしたが、新しいテレビに合わせて変えていこうかな~と思ってます。
ステキなテレビ台が欲しいなぁ。
焦って「とりあえず」買う悪い癖が出ないように、ゆっくりじっくり選んで。


おまけ。
やはり連休中に届いた>ぽちっとアスクルで買ったティッシュ。
紙のファイル(100枚!)、2Lの水1ダースも併せて買いました。
というわけで、買い物三昧な連休でした。

大失敗


2010
07.22

先の連休中に届いて、思わぬ惨事となった「消せる紙(けせるし)」という紙。


ホワイトボードとして使える紙です。黒と白があり。
>ホワイトボード専門店ベニイという店で見つけて購入。
冷蔵庫の側面に貼りました。

絵をかくのが好きな息子と私。主人も嫌いじゃないはず。
以前から冷蔵庫の側面を大きなホワイトボードとして使いたいと思っていて、いろいろ調べた結果、いきついたのがこの紙でした。
他のホワイトボード製品と比べて格段に安いし、軽い。

無料サンプルを取り寄せて、じっくり数ヶ月試し、「これなら!」と確信して注文。
そして連休真ん中の午後に届きました。
ぱぱっと裁断・貼り付けて、息子にお絵かきを楽しんでもらおうと思っていたのに大誤算。。

A1を2枚買ったんですが、大きい物を真っ直ぐに貼るって難しいんですね。。
夫婦で2人がかりで作業したものの、曲がってしまう。。
両面テープでシッカリ4面を貼ろうとしてたので、やり直すたびに紙がヨレる。
やり直しが効かない両面は不向きだ!と1時間ほど経過して気づく。
この時点でピリピリしたムードが夫婦を包む。
「ちょ、ちゃんと持ってろって言っただろう」とか、「私はちゃんとやりました!」とか。

次に「水のり」の方が微調整できて貼りやすいんじゃないかということで、「のり案」に移行。
でも「水のり」が見当たらず、ボンドで代用することに。
たぶんボンドが良くなかったと思うんですが、紙がボンドの水分を吸ってヨレヨレしてきました。
またもや失敗!
結局は磁石と小さく切った両面テープで四隅を軽くとめるという方法で落ち着きました。

いざ貼ってみたらヨレヨレだし、美しい仕上がりとは程遠い出来。
そして黒い色が思いのほか圧迫感&違和感あり。
しかも冷蔵庫の側面、何もしなくてもホワイトボードの機能を果たすことに後で気づく。
(買わずに済んだのに!)
貴重な休みを数時間も無駄にしてしまった主人のイライラ、長期間計画してたホワイトボード計画がうまく行かなかった私のイライラ(笑)
全ての意味で大失敗な買い物になってしまいました。

でも商品自体は悪いものでは無かったです!(フォロー)
紙だから扱いやすいし、ぴったりサイズに簡単に切れるし。
ホワイトボードとしての機能もしっかり果たします。


息子は気に入ってくれたので、暫くはこのままにしておきます。
ひとしきり遊んだら、「消せる紙」は剥がして冷蔵庫側面をそのままホワイトボードとして使う予定です。
「消せる紙」は小さく切って、ラベルなどにして使おうと思います。

がま口 買いました!


2010
07.20

三連休、特に遠出することもなく過ごしていましたが、思いがけず沢山の買い物をしました。
少しづつ買ったものを書いて行ければと思ってます。
今日は>先日、何色を買うか悩んでいたがま口について。
迷いつつも買ってみました。


「hale plus」というお店の本革の親子がま口財布
白・黄・黒にしました。
送料無料にするため2つ以上買う予定でしたが、安さにつられ3つ買ってしまいました。
革というかビニールみたいな質感。
安っぽさは否めませんが、1600円で本革だし、かわいいので大満足。
思ったよりしっかりしてます。


内布は無く、中はこの通り3つに分かれてます。
白と黄色は写真のようにベージュっぽい色。
黒は内側も黒でした。


私はこんな風に、片側にお札、反対側に小銭を入れてます。
お札は3つ折りか4つ折りじゃないとはみ出そうです。
写真は三つ折り。
いちいち折って入れるのは面倒だけど、逐一家計の残金を確認できるのは良いかも。
因みに風水では、新しいお財布を使い始める際には出来るだけ沢山のお金を入れたほうが良いらしいです^^;


真ん中のがま口にはポイントカードを入れました。
思ったよりたくさん入りそうです!

色を決めるため、「参考までに」と調べた風水。
気にしだすと気になるもので、逆に色を選びにくくなってしまいました^^;
黄色はお財布の色としては良くないらしいので(意外!)、小物入れに。
堅実に貯められるらしい黒を家計用に。
白はパートをしている会社の経費用にしました。

押入の収納を見直す


2010
07.16

いまの団地に住んで丸二年。
少しずつ少しずつ自分たちの使いやすいように変わっていってます。
この過程が大変で面倒でもあり、とても楽しいことだったりもします。
で、最近はようやく押入れ収納の見直しを始めました。

我が家は3DKの間取りで、居間の隣の和室(寝室)の大きな押入れがメインの収納となっています。
家族3人分の洋服、布団一式、シーズンオフの家電や使わなくなったベビー用品とかその他もろもろ。


恥ずかしながら、これが我が家の押入の左半分。
上段は大人の洋服ギッチリ。左半分は主人、右は私のスペース。
下段は左右にその他の洋服を入れてる引出しケース、それらに棒を渡して中央に息子の服が掛かってます。
下段なので息子が自分で服を選んで着たりします。

>昨日の、「ハンガーで干した衣類は取り込んでそのまま掛ける」という流れにするため、息子のハンガースペースを新たに設けました。(以前は>コチラ。)
以前あったズボンハンガーのズボンは引出しに移動。
ズボンハンガー自体は下段の奥に押し込めて、シーズンオフの服を掛けてます。

それからもう一つ。メモや大事な書類の掲示板を作りました。
** 小さなお家 ゆたかな毎日 **」のまるまる虫さんの記事を参考に^^
その記事は>コチラ


押入上段の私のスペースの真横にスノコを立てかけて。
小さなスペースですが、毎日必ず見る場所なので割と便利!

ようやく手をつけ始めた押入収納。 見直しはもう少し続きそうです。

取り込んだ洗濯物を山にしない!


2010
07.15

今日の題名↑ 自分に言い聞かせてます^^;

>以前の記事でも触れましたが、洗濯物は貯めこんで夜に畳むことが多いです。
一日の終わり、テレビを観ながら畳むのは楽しい時間ではありますが、疲れてる時はウンザリ。。

畳むのも面倒ですが、せっかく畳んでも畳みじわが付くのも気になってました。
そこで、ハンガーで干した衣類は取り込んでそのまま押入のハンガーラックに掛けるという流れにしてみました。
かなり楽です!取り込みから仕舞うまでが一瞬で終わります。
しかも大きなシワが付きにくい!


外にも干すし、少しでもスペースを節約するために針金ハンガーにしました。

外で使ってるハンガーを室内にってちょっと・・・とか、シャツは吊るしたままだと型崩れするし・・・とか、そもそもハンガーラックに十分な空きスペースが無いし・・・
等々で躊躇してましたが、マイナス面に目をつぶってもお釣りが来るくらい私には合っていました。

で、ハンガーの衣類が取り除かれた洗濯物は半分くらいの量になります。
あとに残ったものはシワが気にならないものが多いので、ちゃちゃっと畳みます。
やっぱり夜まで貯めることも多いけど、山のように貯めるということが減りました^^

がま口の財布


2010
07.13

>先日、今年の抱負を書き出しましたが、一つ忘れてたので⑦を追加。
①収納問題 (洋服・子供のオモチャ・本・書類・写真・PCまわり)
②掃除問題 (コマメにしないので、たまの掃除に時間かかりすぎ)
③怠惰問題 (毎日ダラダラして家事がノビノビに…深夜に洗い物もシバシバ)
④仕事問題 (将来の進む方向(仕事)を決めて勉強を始めたい)
⑤体系問題 (痩せたいです^^; そして体力を付けたい)
⑥趣味問題 (コレといった趣味が無いので生涯楽しめるのを見つけたいなぁ)
⑦金銭問題 (家計の管理をキチッとする!)


自分のお小遣いを入れて使っているお財布。結婚前から使ってます。
お財布は小さいのが好きです。

皆さんは家計用と自分用のお財布を分けていますか?
我が家では2つ分けてるんですが、かさばるし、カバンからその場に応じて一方を出すのが意外と面倒。
で、結局ひとつだけ持って行ってあとからレシートを見てお金の移動をすることになります。
(でも面倒でウヤムヤになってしまったり。。^^;)

「でもよくよく考えると、家計で現金払いするのって食費と日用品くらい。」
「それらを買いに行くときは、がま口1つ持って身軽に出掛ければいいのでは??」
というわけで、がま口の購入という形で、⑦のやりくりに励みたいと思います。
ちなみに下の写真のがま口を購入予定です。
牛革だけどプチプラ♪


家計用と、小物入れ用にも買おうと思ってますが、色で悩みます!
1つは黒で決定。ムーミンママみたい。
もう一つは黄色にしようか、白にしようか、茶色にしようか・・・他の色もかわいくて迷います!
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes