レジカゴ型 エコバッグ ★★

2009
10.30


レジカゴ型エコバッグにぴったり入る保温保冷型エコバッグ【ショッピング・エコバッグstyle】

エコバッグの中に入れて使う保冷保温バッグですが、ボーダー柄のパイピングなど細部もしっかり作られているので、単体で使っても違和感がありません。
ギンギラギンなのでやや目立つ気もしますが、私はそのまま使用しています。

レジで会計の際、新しいレジかご(会計済み商品を入れる方)に自分でセットします。
後は店員さんが商品をバッグの中に入れてくれるので、会計後は蓋をしてすぐに帰ることができ、手間と時間の節約になります。
小さい子供が一緒のときには本当に助かります。

保温保冷もできるので夏の買い物も安心ですし、ちょっとしたお出かけの時にもクーラーボックス代わりに使えてとても便利。

また、作りがしっかりしているので、カゴにセットする際にクタッとせずに開いてポンと置くだけでセッティング完了です。
折りたたんで小さくなるようなクタッとした素材の物だと、カゴに引っ掛けて使用するので、カゴのサイズが大きいと使用できない場合もあ るようです。
逆にこのバッグは畳んでも大きくかさばるのが欠点ですが。。

買い物は週に1回だけ、レジカゴ1杯分まとめ買いする私 にとってはなくてはならない存在です。
逆に言うと、こまめに少しずつ買い物する方には大きすぎて中身が散乱してしまうのでオススメしません。
また、自転車の場合カゴに入らない場合も多いと思うので注意が必要です。

ちなみに、レジ係の方からすると、レジカゴバックは詰め方に気を使うなどして迷惑に思う方もいるようなので、「適当でいいですよ」などと声を掛けたりする心遣いが必要なようです。
神経質な方にもオススメできない商品 です。

>参考記事 「お店の人から嫌がられるエコバッグとは? レジ店員VS消費者の論争の行方」

Your Reply

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes